相続税申告の税理士報酬

相続税申告報酬は下記(1)~(3)の合計額ですが、相続財産の数と内容で変わってまいります。
下記の料金表は、税理士報酬のイメージをつかんでいただくための概算になります。
内容により、実際に提示させていただく金額とは乖離する場合がございますことを、予めご了承願います。
税理士報酬は、プラスの財産総額の概ね1%程度と考えていただくとよろしかと存じます。

また、下記の料金には、財産目録の作成、遺産分割協議書案の作成を含みます。

お客様の状況に応じて、弁護士、司法書士、行政書士と連携し、スムーズにサービスをご提供しております。

(1)基本料金

330,000円(税込)

(2)報酬料率

遺産総額 (※1) 報酬料率(税込)
5億円以下の部分 0.60%×1.1
5億円超 10億円以下の部分 0.50%×1.1
10億円超 応相談

 

※1 遺産総額はプラスの財産総額であり、配偶者控除、小規模宅地等の特例など宅地にかかる評価減、債務・葬式費用の控除前、生命保険金等の非課税枠を適用する前の金額で算定します。

【申告報酬の算定例】
財産総額6億円の場合
① 基本報酬 330,000円
② 5億円×0.6%×1.1=3,300,000円
③(6億円-5億円)×0.50%×1.1=550,000円
→ ①+②+③=3,850,000円(税込)

なお、以下に該当する場合は、別途報酬が発生します。

・土地の利用区分が3区分以上
・申告希望日まで6ヶ月を切っている
・土地の相続税評価額の算定に鑑定が必要
・非上場株式がある
・海外にお住まいの相続人や、外国籍の相続人がいる

(3)その他

旅費・交通費等の実費及び日当 … 日当 55,000円(税込)。旅費・交通費は実費をご負担いただいております。
過去に預金の入出金が多数あり、調査・検討が必要で、通常よりも手数を必要とする場合は、煩雑さに応じて別途報酬が発生します。

その他、延納申請、物納申請、農地の納税猶予申請など、別途報酬が発生致します。

(4)初回面談

お申込みフォームからご連絡をいただいた後、私どもでお請けできるか40分程度お話を伺います。
面談は、弊所へお越しいただくか、もしくはオンラインを選択いただきます。

なお、私どもが訪問をしてお話を伺う場合、弊所からご訪問先までの往復の交通費と、
移動時間30分につき3,300円(税込)のご負担をお願いしております。

訪問をご希望の場合、お打ち合わせの3日前までに上記の金額をお振込みいただいております。

(5)注意事項

申告期限まで6ヶ月以上あったとしても、早く申告を済ませたい、自分の申告を優先して取り掛かって欲しいなどご希望がある場合、契約を結ぶ前にお伝え願います。スケジュール調整が難しい場合、ご依頼を辞退する可能性があります。
また、脱税志向のある方からのご依頼はお受け致しかねます。

お申込みフォーム

    セールスや営業目的で問合せフォームのご利用は、お控え頂ますようお願い致します。

    ウェブ集客、複合機、税理士紹介その他のセールスについては、じゅうぶん間に合っております。

    お名前又は御社名 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お問合せ項目(必須)

    相続税申告・遺言書相談 贈与税・譲渡所得税申告 個別コンサルティング 顧問 取材 執筆 講演

    お打合せ方法(必須)

    対面(当事務所会議室) ご訪問(注) ZOOM 

    (注)ご訪問の場合、交通費実費のほか、
    移動時間に応じて30分につき3,300円(税込)のご負担をお願いしております。
    移動時間は事務所からご訪問先までの往復の時間で計算致します。

    ご希望日時(必須)

    日付

    時間

    お問合せ内容(必須)